主人の副業はFX

私は数字に疎いのでFXは、やりませんが主人は普段から経済学に興味がありニュースも細かく見ています。その延長でFXは、主人の副業のような感じです。FXを始めたきっかけは私の、お小遣い稼ぎであるポイントサイトです。ポイントサイトではFXの会社を多く紹介しており申し込むと1件につき1万円ほどのポイントがもらえます。他の申し込み案件のポイントより割が良いのが目にとまりました。そこで申し込んだのが始まりです。FXは主人が操作してくれました。初めはお遊び程度でしたが、だんだんハマった主人が自分のFX口座も開設し2つ同時にやっていました。

しかし、慣れないせいで大きく儲けたり損したりしてプラスマイナス0の状態が続きました。しかも損すると寝る間を惜しんでマイナスを取り戻そうとFXを続けるので主人の寝不足が心配でした。結局、2ついっぺんに操作すると大変だから、時間がないからという理由で私のFXは6万円ほどの儲けが出た時点でやめてしまいました。一時期、全くFXをやらない時期もありましたが、いつの日か、また主人の分だけで再開しています。初心者から始めて1年ほど経過しましたが今では総額10万円ほどの儲けが出ているようです。主人曰く、FXは自分の勘を信じ株価の変動を読んで賭けるのが良いとのことです。インターネットのFXサイトやTVの情報番組を真似すると、うまくいかないことが多いそうです。それに自分の判断ではないので損したときの怒りも倍増すると言っていました。最近では株価の変動を見極めて少ない額で楽しんでいるようです。時間をかけて、ゆっくり取引することがポイントだと教えてくれました。

また最近ではFXの時間も決まっていて早朝の家族が起きだす前と夜ご飯後の、ゆっくりした時間に取引しています。以前のようにハマりすぎて寝不足になることもないので私も安心しています。特に賭け事なので心を落ち着かせ冷静に判断することが大事のようです。昨日、主人は会社から帰ってきて夜ごはんを食べた後、パソコンにかじりついていました。また5千円ほどの儲けが出たようです。主人のFXがうまくいくと私もうれしいです。主人のFX戦略としては儲けた分をFXの資金に回し、そこからまた収益を得たいと言っていました。またFXで稼げた分は貯金して老後の楽しみにとっておきたいとも話しています。私は、これからも主人の副業であるFXを応援し続けたいと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です